楽天市場

2018年04月13日

funband

最近はアップルやASUSなどスマホメーカー以外でも、伝統のある時計メーカーなどからも様々なスマートウォッチが発売されています。

あまり街で見かける事が無いようにも思いますが、「スマホなんて無くてもガラケーで十分」と言われていた時代があったわけですから、これからスマートウォッチも伸びそうな予感もします。


スマホに届いた通知や消費カロリー・歩数・心拍数などスマートウォッチによって機能は様々ですが、今回見つけたのは東北楽天ゴールデンイーグルスファンにとって良さそうなアイテムです。

それがシャープのスマートウォッチ「funband」の新たなモデルとして登場した「東北楽天ゴールデンイーグルスモデル SA-BY015」です。


このスマートウォッチは、シーズン中は試合のスコア・打者の各打席ごとの情報などが配信され、シーズンオフは球団や選手に関するニュースが配信されるようになっています。

まさしくファンのためのスマートウォッチですね。

また、試合中に「東北楽天ゴールデンイーグルスモデル SA-BY015」を付けて応援すると動作回数をカウントして「応援アクション」がスマートウォッチとスマホ上に表示されます。

自分が球場に居て応援している時はもちろん、球場に行けない場合でも確認する事が出来ますので、球場の盛り上がり具合をチェックする事も可能です。


ちなみに、funbandでは以下の球団モデルも発売されています。
・北海道日本ハムファイターズ
・中日ドラゴンズ
・千葉ロッテマリーンズ
・横浜DeNAベイスターズ
・阪神タイガース
・広島東洋カープ
・福岡ソフトバンクホークス

価格は1万円程度となっています。

近いうちに全球団分発売しそうな勢いですね。

野球だけでなく、スポーツ観戦はファンの熱があるとより自分も盛り上がるモノですので、ファン同士でより楽しみながら応援が出来るスマートウォッチとなっています。
posted by とら at 19:46| PC家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする